人気ブログランキング | 話題のタグを見る

特定非営利活動法人にじのこより、お知らせです。


by niji-noko

未来のにじのこに向けて

2023年度を迎えてから、1ヶ月半が過ぎました。

未来のにじのこに向けて_c0186983_11540115.jpg

新しく給田のメンバーに加わった子どもたちもいますが、
少しずつ環境に慣れてきたようです。

未来のにじのこに向けて_c0186983_15482837.jpg

給田の庭にある藤が、今年は久し振りにたくさん花を咲かせました。

未来のにじのこに向けて_c0186983_15482833.jpg

藤棚の下にある砂場では、子どもたちが砂遊びをする様子が見られます。
梅雨を迎えるとなかなか庭に出られなくなってしまうので、
天気のよい日には、外で遊べる機会を増やせればと思います。

さて、年度の切り替えにあたって、棚の整理をしていたところ、
丸く切られた折り紙がたくさん出てきました。

これを使ってアートで何かできないかな……と個人的に思っていたのですが、
にじのこ30周年記念コンサートでも皆で歌った
『世界中のこどもたちが』を歌う子がいたことがきっかけとなって、
「世界中のこどもたちの顔をつくろう!」
というテーマで制作を行いました。

未来のにじのこに向けて_c0186983_15482999.jpg


未来のにじのこに向けて_c0186983_15482818.jpg

活動の導入で、職員が世界中の子どもたちが登場する写真絵本を紹介したところ、
関心を持って眺めていた子がおり、
アルゼンチンや中国、パプアニューギニアなど、
具体的な国をイメージしながら顔をつくっていました。

未来のにじのこに向けて_c0186983_15482857.jpg


未来のにじのこに向けて_c0186983_15482882.jpg

毛糸や綿などの素材に興味を示して制作をしていた子など、
それぞれの楽しみ方をしており、様々な発見がありました。

未来のにじのこに向けて_c0186983_15482884.jpg

できあがった作品を壁に飾ったところ、ひとつひとつの顔に、
にじのこの子どもたちの多様性が現れているなと感じました。

何気ないことから、思いも寄らない発想が生まれることもあるので、
今後もあるものを大切にしながら活動できればと思います。

未来のにじのこに向けて_c0186983_15482852.jpg

昨年度から制作中の「にじのこかるた」では、
なかなかアイデアが出なそうな「る」の札の制作を理事長に依頼したところ、
こんな札が登場しました。

私がにじのこに関わり始めた頃に、
当時の職員が自然に「素敵」という言葉を使っており、
自分自身が普段使わない言葉だったので、感銘を受けたことを覚えています。

にじのこ40周年記念コンサートのスライド用に歌をつくったときに、
「すてきだね!」という台詞を歌詞の最後に入れたのですが、
それには上記の経緯が大きく影響しました。

理事長の分身のキャラクターが、
子どもたちに対して自然に「素敵」という言葉を発している姿を見て、
こういう面が「にじのこの文化」なのかもしれないな、と改めて感じました。

未来のにじのこに向けて_c0186983_15482808.jpg

新型コロナウイルス感染症の位置付けが5類に移行する中で、
にじのこでも法人として対応を協議し、ホームページ上に
「新型コロナウイルス感染症によるサービス利用・勤務の可否について」
の最新版を更新しました。

できる対策を取りつつ、
これまで培ってきた「にじのこの文化」も大切にして、
個々に輝きを放つ子どもたちが、
のびのび過ごせる環境を未来に向けて整えていければと思います。

未来のにじのこに向けて_c0186983_15482856.jpg

2023年度もよろしくお願いします。

by niji-noko | 2023-05-16 15:32 | デイサービスにじのこ給田