人気ブログランキング |

特定非営利活動法人にじのこより、お知らせです。


by niji-noko

パプリカ三昧の日々

新年度を迎えてから、2ヶ月が経ちました。
給田には、幼児グループからも含めて新たな仲間が加わりましたが、
上級生も積極的に気にかけており、日々交流が生まれています。

c0186983_13293527.jpg

そんな最近の給田で一番流行っているものは……。

c0186983_13293540.jpg

「パプリカ」です!

c0186983_13293583.jpg

「パプリカ」という曲をご存知でしょうか?

東京2020公認プログラムにもなっているとのことですが、
自由時間に「パプリカ」の曲が流れると、自然と子どもたちが踊り出すのでびっくりしています。
それだけ、子どもたちに魅力のある要素が詰まっているのでしょうね。

c0186983_13293544.jpg

個人的には、にじのこに関わるまで、
パプリカという野菜を全く手にしたことがありませんでした。

ただ、にじのこの子どもたちに関わるようになってから、
色の鮮やかな素材に興味を持つことが増え、
その中で、パプリカやカラーピーマンに興味を持ち、時々クッキングで取り入れています。

カラフルな野菜は栄養素が豊富だし、
摂食機能の面で固形の野菜を食べるのが難しいお子さんでも、
カラフルな野菜を目にして、
「色がきれいだな~!」などと感じている様子が表情から伝わることがあります。

パプリカを通して、「五感を使って楽しむ」ということの意味について学び、
活動の中でもそのことを意識するようになりました。

c0186983_20175849.jpg

現在はちょうど「パプリカ」の曲が流行っていることもあり、
クッキングに限らず、パプリカを生かした活動を行いました。

アートでは、虹色のパプリカの形をした台紙にデザインをしてもらったところ、
家族ひとりひとりの顔を描き、自分でそれぞれの人物になりきって、
やりとりをしながら楽しむ姿が見られました。

c0186983_20175997.jpg

完成した作品を、本当は給田の壁に飾りたかったのですが、
「持って帰って見せたい!」とのことでしたので、写真だけ撮らせてもらいました。
この写真を見ていると、
デザインしていたときのやりとりを思い出して、思わず微笑んでしまいます。

c0186983_13293579.jpg

別の場面では、自分がデザインした作品をどのように配置したらよいか、
熱心に研究する様子が見られました。
最終的には、窓ガラスに貼ると決めたようです。

c0186983_13293509.jpg

現在、給田の壁面を彩っているパプリカを目にするたびに、
ひとつひとつの作品が多様であり、
にじのこの子どもたちに個性があるんだな……ということを改めて感じています。

c0186983_13293582.jpg

さて、デイサービスにじのこでは、
パプリカのように、いろとりどりの子どもたちやご家族のみなさんに、
一緒に寄り添ってもらえる仲間を募集しています。

家庭や、幼稚園・保育園・学校とはちょっぴり違う、第3の居場所として、
まずは、子どもたちを「見守る」ことを大切にしながら、
その時々の様子に合わせて、何か必要なのかを一緒に考えられたらと思います。

「とにかく自分が何かしなくては……」と焦らなくても、
みんなで一緒に考えていければよいので、ご心配なさらないでください。

このブログでも、時々デイサービスの活動を紹介していますが、毎日が発見の日々です。
子どもたちとともに過ごす時間は、きっと貴重な経験になるはずですよ!

実際にどんな活動を行っているのか、まず見学だけでも……という方も、
どうぞお問い合わせください。


デイサービスの職員募集の詳細に関しては、以下のリンクを参照してください。
 


また、ヘルパーも同時に募集しております。詳細に関しては、以下のリンクを参照してください。




by niji-noko | 2019-06-13 12:44 | デイサービスにじのこ給田