特定非営利活動法人にじのこより、お知らせです。


by niji-noko

夏から秋へ

c0186983_2016089.jpg


2学期が始まって1ヵ月、学童グループはすっかり学校帰りのにじのこ生活に戻りました。
そんな給田の夏休みを少し振り返ってみたいと思います。

今年も給田では水遊びに始まり、水遊びに終わった夏休みプログラムでした。
お水大好き!の子どもたちには満足してもらえたのではないかな?と思います。
そして、夏休み後半には職員の趣味や特技を生かしたお楽しみプログラムも行われました。

写真は、本格的な発酵機を使ったパン教室で作ったできたてパンです!
できたのはウインナー、ベーコン、チョコ、あんの4種類。
生地作りから子どもたちと職員、力を合わせてなんと約2時間かけて作りました。
出来上がりは手作りならではのふわふわもちもち!
美味しすぎて、食べるのは5分で終了?という結果に終わりましたが…。
他にもお楽しみプログラムでは腹話術や楽器演奏、絵本の読み聞かせなどが行われました。

そして夏休みが終わって2学期が始まってからも、まだまだ暑い日が続きました。
9月の半ばまで水遊びをしていた給田ですが、最近は夕方になると肌寒さを感じる日も。
庭のみかんの木には、まだ緑色ですが今年も立派なみかんがなっています。
もう少し…がまんして待ってから、おやつにみんなで食べてみたいと思います。
[PR]
by niji-noko | 2011-09-30 20:09 | デイサービスにじのこ給田