人気ブログランキング | 話題のタグを見る

とっておきの隠し味

最近の給田では、楽器演奏をよく行っています。
時々ギターも活用しているのですが、
たたきつけるように弾く子、繊細な音色を奏でる子など、それぞれの個性が現れています。

とっておきの隠し味_c0186983_20154752.jpg

中には、オリジナルソングを弾き語る子も登場!
以前は理事長も出演していたそうなのですが、
ライブハウスで弾き語りをするミュージシャンの姿と重なりました。

コロナ禍になってからは見合わせているのですが、
以前は休みの日にライブハウスに行くことが時々ありました。
業務のことを忘れたくて行っているのですが、なかなかそうはならないですね。

以前、「バロンと世界一周楽団」というバンドのライブを見た時に、
演奏のスタイルもそうですが、
曲の間のMCやパフォーマンスなどにも飽きさせないような工夫があって、
これはにじのこの活動にも通じるな……と考えさせられたことがありました。

何回か通うと、自然と曲も覚えてくるものですが、
その中で、毎回気になっていた曲があり、
バンドのメンバーの方が職員の友人である経緯もあって、
エアロビの時間に活用させてもらうことにしました。

とっておきの隠し味_c0186983_20154767.jpg

「これから塩をかけます」と伝え、"Krazy Salt"という曲を紹介したところ。
最初はきょとんとしながら歩いていた子どもたちがだんだん乗ってきて、
「パッパラー」と手を大きく動かすたびに、にこにこする様子が見られ、
ライブの雰囲気と重なってきました。

その日以来、「パッパラー、やるの?」と聞かれることがあり、
中には「しお!」と言ってリクエストしてくる子もいます。

とっておきの隠し味_c0186983_20154785.jpg


とっておきの隠し味_c0186983_20154818.jpg

ある日には、曲の終わりになると、サラダの上に
魔法の塩(に見立てた紙吹雪)をかけてもらいました。
岩塩も混ぜたつもりでしたが、香草がかなり多めですね。

かけるときには、ルールを守ってまわりにこぼさないように配慮する様子が見られましたが、
さすがにこれは、ちょっと……かけ過ぎ……かな?
でも、満足そうな表情をしていますね。

たまたまモニタリングのため来られていた相談支援専門員の方が、
この光景を見て、「私、パッパラー、気に入りました!」という言葉を残されていました。

曲名でなく、「パッパラー」で定着してしまって、バンドのみなさんには申し訳ありませんが、
にじのこの中では、ファンが確実に増えているようです。

とっておきの隠し味_c0186983_20154892.jpg

先ほど味付けしたサラダをお皿に盛りつけて、
「にじのこイーツ」のメニューに、新たな一品が加わりましたよ。

とっておきの隠し味_c0186983_20154898.jpg

後日、恒例の「にじのこ新聞」の記事の中で、
「だんすをしてます パッパラー」と書いてあるのを目にしました。

本人は活動の中でそっけない面もあったのですが、
実は楽しい思い出が残っていたんだな……と知って、思わず微笑んでしまいました。

とっておきの隠し味_c0186983_20154882.jpg

最近は、療育や感染対策、費用対効果など、
いろいろなことに目一杯になるうちに、余裕がなくなってしまいがちですが、
今回のことで改めて思ったのは、
色々なことにアンテナを広げることが、物事を考える上で大切だということ。

現在は「断捨離」がブームになっていて、
物事にはパパッと整理が必要な面も当然ありますが、
支援には関係ないとただ切り捨てるのでなく、
関係ないと思えるものの中に、実はとっておきのお宝が隠されているかもしれない……
そんな視点も忘れないようにしたいですね。

とっておきの隠し味_c0186983_10442449.jpg

ちなみに、バンドのみなさんはこちらの職員の友人なのですが、
「パッパラー」の味に刺激を受けたようで、活動の中でいろいろな工夫をしていますよ。
いつもありがとうございます!

コロナウイルスの状況が落ち着いたら、
バンドのみなさんの生演奏で、子どもたちと一緒に「パッパラー」とできないか、
こちらの職員につないでもらえたらな……と思っています。


さて、デイサービスにじのこでは、引き続き職員を募集しております。
ご興味のある方は、ご応募をお待ちしています!

職員募集の詳細はこちら

# by niji-noko | 2021-06-14 14:40 | デイサービスにじのこ給田

今週のにじのこ手帳26

# by niji-noko | 2021-05-29 18:18 | 相談室にじのこ
幼児グループです!すっかりご無沙汰しております。

新年度がスタートし早一カ月が過ぎました。
新しい環境に少しずつ慣れ、疲れが出てくる時期だと思います。
体調を崩したり、なかなか眠れなかったり、イヤイヤが出てきたりと
心身の不調が出てくるお子さんもいて保護者の方々も心配ですよね。
山あり、谷あり、晴れあり、曇りあり、育児ってなかなか上手く行きませんよね。
毎日毎日本当に、本当にお疲れ様です。
頑張っている保護者にエールが送れるよう、限られた時間ですが送り迎えの玄関先でのお話を大切にしていきたいと思っています。
気になること、心配なことがありましたらいつでも声をかけてください。

まだ肌寒さが残る4月の上旬、お子さんのお母様とおじい様が玄関ドアの修繕を
してくださいました。
「いつもお世話になっているので。」
とありがたいお言葉をいただき、感謝の気持ちでいっぱいです。
お忙しい中、ありがとうございました。
生まれ変わった玄関ドアは、子どもたちと保護者にエールを送るべくキラキラと出迎えてくれています。

今年度も子どもたちの成長を保護者の方々と一緒に見守らせていただければと思います。
外用ベンチも新しく保護者が組み立ててくださいました。
キラキラしたドアとベンチと共に新たな気持ちで新年度を迎えた幼児グループです☺
ドアが綺麗になりました!_c0186983_09292979.jpg
修繕前 ドアに注目 146.png



ドアが綺麗になりました!_c0186983_14184956.jpg
修繕後113.png
色が違うのお分かりでしょうか?
ドアが綺麗になりました!_c0186983_09331905.jpg
ベンチも新しくなりました177.png

# by niji-noko | 2021-05-25 12:05 | 幼児グループにじのこ

逆転の発想

給田の活動をもっとご紹介したいと思っていましたが、
更新が遅くなってしまい、大変申し訳ありませんでした。

土屋理事長からも、「ブログの更新はまだでしょうか?」と催促されていたのですが、
報酬改定への対応など、さまざまなことに追われているうちに、
新年度を迎えてから2ヶ月近く経ってしまいました。

逆転の発想_c0186983_12273727.jpg

さて、給田は2021年になってからも、休まずに活動していますが、
調理の専門学校ではないため、感染のリスクを減らすという目的で
クッキングの活動を見合わせています。

保護者のみなさんからも、
子どもたちがクッキングを楽しみにしていると聞いていましたし、
手先の巧緻運動や、順番で道具を使うといった社会性の視点など、
ひとりひとりに応じた課題を取り込みやすいし、
小学生から高校生まで幅広い年代が一緒に楽しめるものとして、
職員にとってもクッキングは非常に魅力のある活動でした。

いざ「できない」となったときに、
職員としては途方に暮れていましたが……。

逆転の発想_c0186983_15044631.jpg

逆転の発想_c0186983_12570447.jpg

逆転の発想_c0186983_13024160.jpg

逆転の発想_c0186983_13035698.jpg

ただ、普段の様子を見ていると、
食べ物は子どもたちにとっても関心が大きいということがわかっていたので、
それなら、アートや運動あそびなど、
いろいろな活動に食べ物を取り入れればいいんじゃないか、という結論に至りました。

逆転の発想_c0186983_15045369.jpg

逆転の発想_c0186983_15042842.jpg

お互いの距離を取ることに配慮しながら、
協力して長いのり巻きやロールケーキをつくった日もありましたよ。

逆転の発想_c0186983_15042684.jpg

実際に会食を行うことはまだまだ難しいですが、
つくったものを並べただけでも、楽しい気分になりました。

逆転の発想_c0186983_12404208.jpg

今年度になってからは、新たに回転寿司屋さんが開店しました!

これまでも、にじのこの活動では「あるものを生かす」という視点を大切にしてきましたが、
「できない」からおしまいではなく、
逆転の発想で、「できる」ことを考えてみれば、無限の可能性がありますね!

逆転の発想_c0186983_13054194.jpg

まだまだコロナ禍での活動が続きますが、少しでも可能性を探りながら、
子どもたちと一緒に楽しい時間をつくっていければと思いますので、
今年度もよろしくお願いします。

引き続き、デイサービスにじのこでは職員を募集しております。
ご興味のある方は、ご応募をお待ちしています!

職員募集の詳細はこちら

# by niji-noko | 2021-05-21 13:20 | デイサービスにじのこ給田

2021年度の幕開け

みなさんこんにちは。
ヘルパーステーションにじのこの佐藤です。

進級や進学、新生活など新しい年度がスタートし、みなさんお忙しく過ごされているかと思います。

少しあったかくなってきたかな?と思っていたら、あっという間に桜のシーズンも過ぎてしまいました。時のたつのは早いものです。

新型コロナウイルスに翻弄された2020年度…。

わたしたちへルパーステーションにじのこは、ヘルパーさん、利用者さん、みなさんのご協力のおかげで、無事この1年を乗り切りることができました。
本当にありがとうございました!

そして2021年度、気持ちもあらたに新年度の業務をスタートです!

2021年度の幕開け_c0186983_18231991.jpg




















早速、職員会議を招集し情報を共有。
職員会議の時には、集中力の向上とリラックスした雰囲気作りのため、みんなで相談してBGMをかけます。
今日のBGMはクイズ番組「霊感ヤマカン第六感」のオープニングテーマをテープに録って逆回転で再生したものを採用。
これには、霊感やヤマカンではなく、エビデンス(根拠)に基づいた支援をしていこうという決意が込められています。



その時、電話が!

「えっ!?なんですって!」
2021年度の幕開け_c0186983_18390966.jpg

































電話に対応した安楽職員(愛称:安樂さん)は慌てず…されど加速!
2021年度の幕開け_c0186983_09520919.png



























「最終ゲート、通過!」
2021年度の幕開け_c0186983_18461283.jpg
































さらりと靴を準備!
2021年度の幕開け_c0186983_18463460.jpg































「…間違い電話でした…。」
2021年度の幕開け_c0186983_18463832.jpg






























…と、これは冗談ですが、今年度も迅速な対応を心掛けて業務に邁進していく所存です。

2021年度も感染症対策など厳しい1年が予想されますが、職員一同頑張ってまいります。皆さんのご協力よろしくおねがいいたします。

良い一年でありますように!109.png



# by niji-noko | 2021-04-24 16:09 | ヘルパーステーション