特定非営利活動法人にじのこより、お知らせです。


by niji-noko

初めての試み in 赤堤

今年の夏はいつもと違った活動を行いました。

それは、

1日プログラム」

10時から夕方4時までの受け入れを、各曜日1日ずつ計5日開所しました。

事前の夏休みの過ごし方についてのアンケートの要望に応え、

長時間、昼食ありのプログラムを設定しました。


1日プログラムの流れは

1000  来  所   昼食の材料を買いに行く

1100  昼食作り  担当を決めて食材を切ったり、炒めたり

1300  昼  食   いただきます!

      自由時間  お腹いっぱい食べた後はゆっくりタイム

1400  午後活動  エアロビ、氷あそびをメインに

1500  掃  除

1530  上映会  夏休み特別プログラム

1600  帰りの会 さようなら

と、盛り沢山の内容となりました。


近所のスーパーへお買い物!


c0186983_13152246.jpg


ハンバーグ、野菜ソテー、野菜のスープ
c0186983_17343652.jpg


手打ちうどん、なすの甘辛煮
c0186983_17342539.jpg


野菜たっぷりパエリア
c0186983_17341699.jpg

夏野菜のカレーライス、野菜スープ
c0186983_17340920.jpg


上手にひっくり返せました
c0186983_17352959.jpg

みんな仲良く頂きます
c0186983_17374405.jpg
c0186983_13200029.jpg
c0186983_13225472.jpg


車や電車、動物シリーズを上映しました。
c0186983_17370578.jpg




最後に今年の夏休みも大きな事故、熱中症などで倒れることもなく2学期を迎えることができました。

これからも、にじのこで充実した時間を過ごせるよう、そして、いつもと変わらない安心して過ごせる場所になるように、

一人ひとりの気持ちに寄り添いながら工夫を重ねていきたいと思います。


[PR]
# by niji-noko | 2016-09-15 15:22 | デイサービスにじのこ赤堤

研究者のたまごたち

ヘルパーステーションから投稿された最新の記事には、
お勧めの科学系博物館や科学系イベントが紹介されていますね。

給田には、最近理科系の研究職の方がボランティアに来てくださっていますが、
理科の実験に強い関心を示す「理系女子」が現れ出すなど、
子どもたちは理科系の分野に興味があるのだな・・・・・・と感じます。

簡単に成果が出なくても、日々試行錯誤を重ねながら
ひとつのことにじっくりと向き合っていく理科系の研究者のみなさん。
その姿勢は、にじのことしても見習いたいな・・・・・・と思うこの頃です。


さて、夏休みといえば・・・・・・理科の自由研究を
思い浮かべる方も多いのではないでしょうか?

給田の子どもたちは、夏休みで長く使える時間を活かしながら、
子どもたちと職員が一緒になって、さまざまな研究を行っています。
その成果を、ちょこっとだけですがご紹介しますね。


c0186983_13585738.jpg

こちらは浮力の実験中。
どの素材が浮き、どの素材が沈むのか・・・・・・?
ひとりひとりが考えて選びながら、実験を試みていました。
果たしてどんな結果になるのか・・・・・・みんな興味津々です。


c0186983_13535643.jpg

こちらは幾何学の研究の成果。
コンピュータグラフィックスにも負けないような、
勾玉型の図形をつくり出したようです。
後でドミノとして倒してしまうのがもったいないくらいでした。


c0186983_13534898.jpg

都市工学の研究室では、
さまざまなおもちゃを組み合わせながら、
未来の鉄道計画の創造を行っていました。
まちづくりに従事するみなさん、この提案はどうでしょうか?


c0186983_13404946.jpg

こちらは物質科学の研究の一場面。
水分を含んだ片栗粉には、粘性があるのに、
触るとさらさらになっていく・・・・・・という性質があることがわかりました。
不思議な感触に驚く子どもたちでした。


c0186983_1058172.jpg

こちらは色彩科学の研究の一場面。
霧吹きを使って、幻想的な虹色の世界が生み出されました。

(余談ですが、相談支援事業のある職員から、
光と影についての共同研究を持ちかけられております。
「にじのこ手帖」で取り上げられるかは・・・・・・どうなることでしょうか?)


c0186983_13561386.jpg

こちらは宇宙科学の研究。
紹介するのは研究の成果のごく一部ですが、
宇宙について、自身で壮大な仮説を生成していました。
その世界観に驚かされる職員一同でした・・・・・・。


c0186983_135419.jpg

最後に、身体運動科学の研究を紹介します。

ここまであえてアカデミックな表現を使って、堅苦しく書いてきましたが、
「好きだからとことん取り組める」というのが、研究には不可欠ですよね?
難しいことは抜きにして、とにかく楽しむことが、にじのこでの研究では第一です!


夏休みも後半になりましたが、
給田ではこれからどんな分野の研究が進んでいくのか・・・・・・?
安全を第一に見守りながら、
子どもたちの思いを一緒にあたためていきたいと思います。


c0186983_1120251.jpg

書き忘れていましたが、にじのこの一職員としての研究テーマは、
子どもたちや子どもたちにかかわる方々の笑顔を
少しでも多くつくっていくということになるのかな?
これは終わりのない研究になりそうですね・・・・・・。
 
 
[PR]
# by niji-noko | 2016-08-19 19:04 | デイサービスにじのこ給田

にじのこ速報!

にじのこ赤堤は世田谷線沿いのビルの2階にあります。
これまで手作りの看板を窓に貼っていましたが、地域の方々ににじのこの存在を知ってもらうには少しインパクトが足りませんでした。
そこでこの度、業者さんにお願いして窓にシートを貼ってもらう事になりました。
その工事の様子です。
c0186983_13245732.jpg

c0186983_1326549.jpg

外から見ても中から見てもとても明るく、かわいい雰囲気になりました。
左側の窓には引き続き、子ども達の作品を掲示していきます。
お近くにお寄りの際、また世田谷線にご乗車の際はぜひ見上げてみてくださいね!
c0186983_13273681.jpg

[PR]
# by niji-noko | 2016-08-09 13:29 | デイサービスにじのこ赤堤

避難訓練

こんにちは!
本格的な夏がやってきました。
すでに夏バテ…という職員もいますが、子ども達は元気に来所し、夏休みを楽しんでいるようです。にじのこでの夏休みの様子は後日お伝えしたいと思います!

今日はにじのこ赤堤で月に1~2回行っている避難訓練の様子をお伝えします。

「地震です!頭を隠してください。」と職員から声が掛かると、すぐにそれぞれの遊びを中断して机の下に潜ります。机の下で少し不安顔の小学生に、「大丈夫だよ。」と優しく声を掛ける中学生の姿がありました。小さい子にとってお兄さんからの言葉はとても心強いです。
c0186983_1102336.jpg


これは地震が収まった想定で、頭巾を被って外への避難の準備をしているところです。
c0186983_10325796.jpg


周囲の安全を確認して、外に避難します。
c0186983_1242810.jpg

安全な場所で点呼を取り、避難訓練は終了です。暑い中とてもがんばりました。

子ども達は、学校でもにじのこでも経験を積んでいるので、大きな動揺はなく落ち着いて参加できます。
そんな子ども達の様子を見ていると、避難訓練に限らず、様々な経験をする事、経験を積んでいく事の大切さを痛感します。
不安になってしまう子、落ち着きがなくなってしまった子がいても、終了後に頑張った事を褒め、訓練が大切である事を繰り返し伝えていきます。また、子ども達の帰宅後に職員で反省点や感想を出し合い、子ども達がいかに不安なく参加できるかや今後の対策などを話し合っています。

災害があった時に落ち着いて安全に行動できるようにこれからも避難訓練を続けていき、また、防災対策についてにじのこ全体で取り組んでいきます。
[PR]
# by niji-noko | 2016-08-09 12:44 | デイサービスにじのこ赤堤
暑い日が続きますね。いかがお過ごしでしょうか?

夏のオススメスポット第2弾!ということで、前回に引き続きご家族でのおでかけやヘルパーとのおでかけに最適なスポットを紹介していきます!


オススメ①
日本科学未来館
「The NINJYA~忍者ってナンジャ!?」

c0186983_1212599.jpg

会期:2016年7月2日(土)~ 10月10日(月)
休館日:7/5(火)、7/12(火)、9/6(火)、9/13(火)、9/20(火)、9/27(火)、10/4(火)
会場:日本科学未来館[東京・お台場] 1階 企画展示ゾーン
開館時間:10:00~17:00 (入館は閉館30分前まで)
☆障がい者手帳所持者は本人および付き添いの方お一人まで無料
公式URL:http://www.fujitv.co.jp/events/ninjaten/
●手裏剣打ちや跳躍力を鍛える修行体験、任務をこなすための記憶術や伝達術、最も大事な呼吸法などを体験できるとのことです!楽しそ~!!




オススメ②
「虹の下水道館」

東京都虹の下水道館は、お台場有明地区にある東京都下水道局の広報施設です。
館内の「レインボータウン」を舞台に、普段入ることのできない下水道管やポンプ所、中央監視室、水質検査室で下水道の仕事を体験し、下水道に携わる人の思いや工夫に気づくことができます。
「下水道ってすごい!おもしろい!ありがたい!」そんな感動がたくさん詰まっている施設です。
c0186983_121318100.jpg

所在地:東京都江東区有明二丁目3番5号 有明水再生センター5階
休館日:月曜日、年末年始
      ※夏休み期間については、無休となります。
開館時間:9:30~16:30(入館は閉館30分前まで)
入館料:無料
公式URL:http://www.nijinogesuidoukan.jp/
●下水道管の中に入れるなんてワクワクしますね!




オススメ③
「JAL工場見学~SKY MUSEUM~」

空のお仕事やJALの歴史に触れ、
本物の飛行機を間近で見られる見学を実施しています。
飛行機についてもっと知りたいという方、是非ご参加ください。
c0186983_12133638.jpg

所在地:東京都大田区羽田空港3-5-1 JALメインテナンスセンター1
入館料:無料
☆ご参加には予約が必要です☆
公式URL:https://www.jal.co.jp/kengaku/
●飛行機好きな方、是非行ってみてください!





オススメ④
「スカイサーカス サンシャイン60展望台」

「見るだけの展望台」から「体験する展望台」へ。
見る、触れる、感じる、驚く…様々な感性を刺激する、
7つのエリアがあなたをお待ちしております。
東京を、空からおもしろく。
c0186983_12164896.jpg

営業時間:10:00~22:00
所在地:東京都豊島区東池袋3-1 サンシャインシティ サンシャイン60ビル・60F
チケット:≪障がい者料金≫ 大人900円/学生(高校・大学・専門学校)750円/こども(小・中学生)450円/ 幼児(4才以上)250円/シニア(65才以上)750円
※障がい者の方は、入場時に障がい者手帳等をご提示ください。同伴者1名様までが一般料金から半額となります。
公式URL:http://www.skycircus.jp/index.html
●サンシャインにこんなに楽しそうな施設ができていたなんて!高所恐怖症でない方、是非!




オススメ⑤
「Orbi オービィ横浜」

大自然の神秘を全身に感じ、
究極の没入体験を楽しめる
まったく新しい形の
エンターテイメント型ミュージアム。
c0186983_121467.jpg

営業時間:10:00~23:00(最終入館21:00)
所在地:MARK IS みなとみらい5F 神奈川県横浜市西区みなとみらい三丁目5番1号
チケット:≪障がい者料金≫ 大人1400円/4~17歳700円/シニア1400円
      ※各種障がい者手帳・療育手帳をご提示のご本人様と、ご同伴者1名までが対象となります。また割引はパスポートのみとなります。
公式URL:http://orbiearth.jp/
●私も大好きでよく行きますが、特にオススメは-15℃の世界を体験できるマウントケニアです!真夏なのに真冬体験ができますよ!



以上5つを紹介しました!
是非、行ってみてください!!
また、時間があったら更新します☆
[PR]
# by niji-noko | 2016-08-04 12:05 | ヘルパーステーション