特定非営利活動法人にじのこより、お知らせです。


by niji-noko

<   2016年 05月 ( 1 )   > この月の画像一覧

詳しくは後日別の記事で紹介されるかと思いますが、
先日、にじのこ春バザーが開催されました。

給田では昨年のバザーでも、
電車をつくって展示をしたお子さんがいたのですが、
今年も「バザーのために何かしたい!」と自分から申し出てくれました。

c0186983_1233551.jpg

普段から電車の写真を撮るのが好きなお子さんなのですが、
今回は熊本の「南阿蘇鉄道」をモデルにして、募金箱をつくってくれました。

帰る前には、本人のほうから
「熊本のためによろしくお願いします!」という言葉がありました。
本人からそんな言葉が聞かれるなんて・・・・・・と大変驚かされました。


電車が好きなお子さんは他にもいます。

c0186983_12333981.jpg

クレヨンを使って、力強い絵を描くお子さんがいるのですが、
バザーの週、帰る直前まで勢いよく塗って、作品を完成させていました。

絵を描いた後、最後に
「(タイトルを)書いてください!」と職員に頼んでいるのですが、
この日は「SL!」と言っていました。
偶然かもしれませんが、熊本にも「SL人吉」が走っていますね。


c0186983_12342385.jpg

これらふたつの電車は、バザー当日にこのような形で設置をして、
みなさんの目に触れられるようにしました。

c0186983_1234958.jpg

偶然ですが、バザー当日には、鉄道雑誌がたくさん売られており、
ふたりの作品に華を添えてくれていました。


募金箱に入れていただいた分も含め、
今回のバザーの売り上げの一部を、全国児童発達支援協議会を通して、
九州地方の地震に伴う通所施設の支援活動に活用させていただきます。

ふたつの電車がつないでくれたように、
これからも、子どもたちの得意なことを活かしながら、
にじのこが少しでも社会とつながっていけるといいな・・・・・・と思いました。

 
[PR]
by niji-noko | 2016-05-31 12:50 | デイサービスにじのこ給田