特定非営利活動法人にじのこより、お知らせです。


by niji-noko

<   2016年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧

さくらが咲いたとちらほら耳に入ってきています。日中は温かくなってきましたね



さて、幼児グループにじのこでは、3名のお友だちが小学生へ

デイサービスにじのこ給田・赤堤では3名のお友だちが中学生へ

13名のお友だちが高校生へ

そして、8名のお友だちが高校を卒業し社会に旅立ちました

毎年にじのこではお祝い会を企画しています。ここで様子を少し紹介します

幼児グループでは卒園お祝い会

c0186983_10483885.jpg

c0186983_10494290.jpg



給田・赤堤はそれぞれ高校生を送る会と進学お祝い会をささやかながら行いました
c0186983_11222491.jpg

c0186983_111771.jpg


給田・赤堤では卒業生リクエストのメニューをクッキングで作り

送る会ではこれまでに撮りためていた写真をスライドにして上映会を行いました
c0186983_1113663.jpg

c0186983_11203132.jpg


にじのこを幼児から利用されているお友だちの写真を見ると

今までの苦労や喜びなどが走馬灯のように思い出され

保護者や職員の目には涙が溢れていました


職員作成の卒業アルバムと素敵な花束の贈呈
c0186983_1110370.jpg


c0186983_1193188.jpg


c0186983_1125542.jpg


c0186983_1181258.jpg


在校生からは「花は咲く」の歌のプレゼントをしてエールを送りました


にじのこの活動が始まって37年目になりました

毎年出会いと別れの繰り返しですが

にじのこはいつも子どものたちの笑顔でいっぱいです!
[PR]
by niji-noko | 2016-03-30 11:24 | デイサービスにじのこ赤堤

縁の下の力持ち

にじのこでは現在、幼児・赤堤・給田と3カ所のデイサービス事業、介護事業、相談事業を行っています。
場所や事業は違えど同じ「にじのこ」の仲間たち、日々連携・協力して業務を行っています。

そして、皆さんからはなかなか見えにくいところではありますが、もう一つとっても大事な場所があります。
それは「事務局」と呼ばれている、にじのこの事業の事務や管理を行っている部門です。
各事業の請求事務から、にじのこ全職員(常勤・非常勤・ヘルパーさん)の人事労務まで、一手に引き受けてお仕事をしてくれています。
事務局がなかったら、現場の事業は全く成り立たないという・・・表からは見えにくいけれど、正に「縁の下の力持ち」です!
c0186983_17511460.jpg

事務的な手続き関係でわからないことがあれば、お気軽に事務局まで問い合わせてみてください。
とっても丁寧に、わかりやすく説明してもらえますよ。

また、これもなかなか見えない部分ではありますが、どの事業でも色々な事務作業や会議・打ち合わせ等を日々行っています。
本日はそんな、普段はなかなか見えないスタッフの一面を紹介したいと思います。

まず、デイサービス事業は活動前の打ち合わせの様子です。
<幼児グループ>
c0186983_17521713.jpg

<学童グループ・赤堤>
c0186983_17522960.jpg

<学童グループ・給田>
c0186983_17483686.jpg

デイサービスでは毎回の活動前に、必ず打ち合わせを行っています。
話し合う内容は、まず第一に子どもたちの様子の報告。
子ども同士の関わりや職員とのやりとりの中で大切にしたいことの確認。
その日の活動内容や流れの説明、各自の役割分担。
ヘルパーさんと来所するお子さんもいるため、介護事業との連携も欠かせません。
個別支援計画を見ながら、それぞれの目標確認も行っています。
そして活動終了後には、記録を書きながらの反省会を行い、次の支援に繋げています。

次は、相談事業です。
c0186983_17524515.jpg

まだまだ始まったばかりの相談事業ですが、すでにたくさんの方に利用をして頂いています。
利用計画を作成するために、介護事業やデイサービス事業と連携して情報収集を行ったり、各利用者さんが利用している外部の事業所や学校・成人施設等様々な機関とも連携・訪問を行っています。

そして、介護事業です。
c0186983_1753521.jpg

この写真は内部研修で集まった時の一コマ。
研修も各事業が分担して色々なテーマを掲げて開催しています。
また、この写真には写っていませんが、たくさんの登録ヘルパーさんと一緒にお仕事をしています。
利用者さんとヘルパーさんの予定の調整を行いながら、職員も日々ヘルパーに出かけています。
なかなか職員全員が揃うことは難しいのですが、そんな中でも打ち合わせやケア会議を行い、利用者さんには安心して利用して頂ける、ヘルパーさんには生き生きとお仕事をしていただける場所づくりに奮闘しています。

今年度も、残すところあと少し。
来年度も各事業連携しながら、新しいことにもチャレンジしていきたいと思っています。
どうぞよろしくお願い致します!!
[PR]
by niji-noko | 2016-03-22 10:22 | デイサービスにじのこ給田