特定非営利活動法人にじのこより、お知らせです。


by niji-noko

<   2016年 01月 ( 1 )   > この月の画像一覧

東京で雪が降り、一段と寒さを感じるようになりました。

巷ではインフルエンザになったという声を聞くようになりましたが体調はいかがでしょうか?

そんな中、1月16日(土)に烏山区民センターの会議室をお借りして

平成27年度3回目の研修、「メンタルヘルスとアロマ」開催いたしました。

講師はK-iku Aroma Studio経営、香取先生
               (パーソナルアロマセラピスト・特性思考診断士)をお招きしました。


皆さんはご存知でしょうか?

2014年6月25日に公布された労働安全衛生法の一部を改正する法律により

2015年12月よりストレスチェックと面接指導の実施を事業者がしなければいけないという

義務付ける制度が創設されました。

従業員50人未満の事業所については当分の間、努力義務とされておりますが

にじのこでは関心を持ち、メンタルヘルスの不調を防ぎ、活き活きした職場環境を実現するため。

また、アロマにつきましては自身がリラックスした状態で支援に入れるようになればと思い

今回のテーマが決まりました。


講義内容は

①自分の健康状態を知る=中医学(舌診)

②自分と相手の伸ばすべき特性を知る(特定思考診断)

③ストレスケアの実践=アロマハンド


です。

講義の様子
c0186983_11411917.jpg


アロマハンド
c0186983_1153210.jpg
c0186983_11531348.jpg
c0186983_11532635.jpg




参加者からの感想としまして

・自分の舌をじっくり見たことが無かった。身体は全部繋がって、影響し合うことがよくわかった。

・顔色や舌、爪などの状態で体調をチェックするスキルは役に立ちそう。

・他者に自分の良い所を書いて頂いたことで、自分が気付けなかった所が見えた。

・それぞれのタイプを知ってコミュニケーションに活かしたり、補い合うことは役に立つと思った。

・支援とどう関係するのか、興味をもって参加した。新しい視点で自分や他者と関われる気がする。

・普段スキンシップをとりにくい職員同士でスキンシップをとれたのはとてもよかった。

・アロマの体験は今までにない感じで楽しかった。とてもリラックスすることができた。他者に手を触れられるのが気持ちいいことを実感した。

などがありました。

普段の生活の中で少しだけ視点を変えてみると、色々なことが見えてくることが改めて分かりました。

今回勉強したことをにじのこに関わっている皆さんにお返しできれば思っています。


次回は障害者・児虐待防止について研修を開催する予定です。

空気が乾燥しインフルエンザやノロウイルス、風邪などが流行する季節です。うがい手洗い、マスク、防寒、十分な栄養、適度な睡眠など日ごろから予防に努めましょう。
[PR]
by niji-noko | 2016-01-23 11:57 | 事業所