特定非営利活動法人にじのこより、お知らせです。


by niji-noko

<   2015年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧

物語のある作品

春バザーの少し前に、ある保護者の方から、
「いつかにじのこの作品展をやりましょうよ!」と提案されました。

c0186983_2053994.jpg

要望にお応えするため、春バザーの際に子どもたちの作品を展示しました。
テーマは「にじのこのまちづくり」。右に見えるのが「にじのこビル」です。

c0186983_20533778.jpg

この船はあるお子さんが職員と一緒になってつくったものです。

親子連れでバザーに来られた方がいたのですが、
そのお子さんが、「この船がほしい~!」と訴えていました。

船は売り物ではなかったので、つくり方を教えてあげることしかできませんでしたが、
お父さんにはにじのこのことを紹介できたし、
何かとっかかりがあると交流につながるんだな・・・・・・と感じた瞬間でした。


今思うと、ひとつひとつの作品には物語があります。

c0186983_20513434.jpg

エレベーターが大好きなお子さんがいるのですが、
その子を気遣って、大きなエレベーターをつくってくれました。

c0186983_21123767.jpg

c0186983_20503474.jpg

おもちゃの選び方と画材の選び方はつながっていて、
本人の個性がよく現れているんですね。

そんな物語のある作品を活かしたいと思い・・・・・・

c0186983_20501654.jpg

c0186983_20495395.jpg

今回はこれらの活動の成果を活かして・・・・・・

c0186983_18233366.jpg

ブックカバーにしてみました!

関心を持たれた方に、どうやって作品がつくられたかという過程をお伝えすると、
どれにしようか長い間迷って買われていました。

先日、にじのこを退職した職員にプレゼントを贈ったのですが、
その包装紙にも使ってみました。
○○○さん、にじのこのことを忘れないで下さいね!

あくまで普段の活動を尊重しながらですが、その中で、
にじのこに関心を持ってもらえるようなきっかけづくりも行っていけたら・・・・・・と思っています。
[PR]
by niji-noko | 2015-06-30 19:57 | デイサービスにじのこ給田
5/29・30の2日間、にじのこバザーを開催しました!

5月後半は毎日のように晴天が続いていたので天候の心配はしていなかったのですが、
1日目は残念ながら雨の予報が・・・・・・。

c0186983_20124981.jpg

c0186983_20143277.jpg

なんとか曇り空の下で始めることができ、バザーをするにはちょうどよい気候だったのですが、
予報通り途中から雨となり、途中で切り上げざるを得ませんでした。

c0186983_2015589.jpg

c0186983_20231422.jpg

しかし、2日目は打って変わって晴天に恵まれました。
今度は熱中症が心配でしたが、地域の方にテントを借りることができ、
暑さをしのぐことができました。

2日間合計で、¥417,122を売り上げることができました。
にじのこの運営費として大切に使わせていただきます。

c0186983_20123159.jpg

春バザーの時期は総会の準備等が重なってしまうのですが、
今回は積極的に手作り品制作の場を設けました。

c0186983_20123841.jpg

保護者の方々のほうで、自主的に集まろうという動きが始まっていたのですが、
直接お話を伺った中で、幅広い年代の保護者同士が交流できるよう
呼び掛けてほしいということで、にじのこにかかわる方全体に向けて呼び掛けました。

私自身が常に制作の場に立ち会っていたわけではないのですが、
保護者のみなさんが大変盛り上がっていて、
気軽に集まって話せる場所を求めているのだなあということを感じました。

さまざまな年代の保護者の方が交流の場ができることは、
幼児期から成人期まで、途切れのない支援を行っているにじのこならではの
強みになるのではないかと思います。
こういうことは、売り上げのように数値では測れない価値があるのではないでしょうか。

c0186983_1759410.jpg

秋のバザーではさらにさまざまな形で地域交流や保護者交流の機会を
増やせるといいな・・・と思っています。

今後もよろしくお願いします。
[PR]
by niji-noko | 2015-06-11 20:37 | 事業所