特定非営利活動法人にじのこより、お知らせです。


by niji-noko

避難訓練

こんにちは!
本格的な夏がやってきました。
すでに夏バテ…という職員もいますが、子ども達は元気に来所し、夏休みを楽しんでいるようです。にじのこでの夏休みの様子は後日お伝えしたいと思います!

今日はにじのこ赤堤で月に1~2回行っている避難訓練の様子をお伝えします。

「地震です!頭を隠してください。」と職員から声が掛かると、すぐにそれぞれの遊びを中断して机の下に潜ります。机の下で少し不安顔の小学生に、「大丈夫だよ。」と優しく声を掛ける中学生の姿がありました。小さい子にとってお兄さんからの言葉はとても心強いです。
c0186983_1102336.jpg


これは地震が収まった想定で、頭巾を被って外への避難の準備をしているところです。
c0186983_10325796.jpg


周囲の安全を確認して、外に避難します。
c0186983_1242810.jpg

安全な場所で点呼を取り、避難訓練は終了です。暑い中とてもがんばりました。

子ども達は、学校でもにじのこでも経験を積んでいるので、大きな動揺はなく落ち着いて参加できます。
そんな子ども達の様子を見ていると、避難訓練に限らず、様々な経験をする事、経験を積んでいく事の大切さを痛感します。
不安になってしまう子、落ち着きがなくなってしまった子がいても、終了後に頑張った事を褒め、訓練が大切である事を繰り返し伝えていきます。また、子ども達の帰宅後に職員で反省点や感想を出し合い、子ども達がいかに不安なく参加できるかや今後の対策などを話し合っています。

災害があった時に落ち着いて安全に行動できるようにこれからも避難訓練を続けていき、また、防災対策についてにじのこ全体で取り組んでいきます。
[PR]
by niji-noko | 2016-08-09 12:44 | デイサービスにじのこ赤堤